論文をもとに発毛・育毛の真実を発信し続けるサイト

Rekami

亜鉛に特別な育毛効果はない。ただし不足するとヤバい。

更新日:

一般的に亜鉛には育毛効果なるものがあるとされているようですが、調べてみると亜鉛に育毛効果なんてありませんでした。

今回は、亜鉛に育毛効果がない理由と、実は亜鉛よりも補給したほうがいい栄養素を見ていきましょう。

 

亜鉛に特別な育毛効果はない

まず結論から言いますが(タイトルでネタばれしてますが)、亜鉛に特別な育毛効果はありません。

亜鉛に育毛効果があるとする研究はひとつも見当たらないからです。

 

まあ、髪の成長に関与しているのは事実でしょう。

亜鉛欠乏の症状としての脱毛症は数多く報告され、それらの脱毛症が亜鉛摂取で改善されたことも報告されています。

ただし、これらの脱毛症はあくまで「欠乏症状」。

欠乏していたものを補えば改善されるなんてことは当たり前で、ここから亜鉛に育毛効果があるとするのは無理です。

 

5αリダクターゼ(AGAの原因物質「DHT」を作る酵素)阻害効果が確認できているのも試験管実験のみで、臨床研究(人に対して行う研究)は見当たりません。

しかも、5αリダクターゼを阻害したという濃度は「3 or 9 mmol/l」という超高濃度なんですよね。

人体にまんべんなく亜鉛が存在するとしても、亜鉛の5αリダクターゼ阻害効果を発揮するには最低でも通常の20倍ほどの亜鉛が必要。

完全に致死量を超えます。「人体にまんべんなく亜鉛が存在するとしても」ですよ。

亜鉛の60%は筋肉に存在するので、実際には、もっともっと多くの亜鉛が必要でしょう。

 

つまり、5αリダクターゼ阻害効果もあってないようなもの。

 

また、最近の研究では亜鉛によるDHT(AGAの原因物質)の増加が確認されていたりもします。

ただしこの研究も、不妊治療のプロセスとしてDHTが増加しているため、「DHT増産効果が発揮された」というよりは「DHT生産機能が回復した」のかと。

 

ここまでの話をまとめると、こう。

  • 亜鉛補給により一定の割合で改善するのは、亜鉛欠乏による脱毛症が一定の割合で存在するため。
  • 亜鉛の5αリダクターゼ阻害効果を発揮するには致死量以上の亜鉛が必要なので、意味がない。
  • 亜鉛は多くの身体機能において不可欠で、DHT生産機能においても同じ。

亜鉛は元から備わっている身体機能を発揮させているだけに過ぎず、「育毛効果があるんだ!!」と多量の亜鉛を摂取しても意味はないのです。

 

実は亜鉛よりも他の栄養素のほうが不足してるかも

2017年インドにて、100人の脱毛症患者を対象に、身体に存在する栄養素の調査研究が行われています。

その研究によると、亜鉛欠乏者の割合はAGA、休止期脱毛症のどちらにおいても1割ほど。

一方、葉酸やロイシンの欠乏者割合は8-10割と、ほとんどの患者が欠乏を起こしていました。

つまり、亜鉛よりも他の栄養素のほうが不足していたのです。

 

日本とインドでは食生活が大きく異なるので完全に当てはまることはないでしょうが、亜鉛が十分にあっても脱毛症が起こる証拠です。

また、脱毛症患者が亜鉛不足である確率はそれほど高くないと考えさせられる材料にもなります。

特に葉酸不足は脱毛症との関連性が高いとする研究が他にもあるため、亜鉛より葉酸を補給するべきかもしれません。

 

亜鉛不足はヤバい

さて、さんざん貶したあとですが、亜鉛はかなーり重要な栄養素であることも言っておきます。

 

亜鉛は微量ミネラルと呼ばれる、身体に微量だけ必要な栄養素です。

「微量しかいらないのならそれほど重要じゃないんだ」ということではありません。

 

この微量が大事で、もし不足させてしまうと、皮膚疾患・脱毛・免疫機能の低下など、全身の機能が正常に働かなくなります。

これは亜鉛があらゆる組織に存在し、細胞増殖や分化などの生命の根幹ともいえる機能に関わっているから。

現時点だけでも、1000以上の酵素反応の補酵素として働き、2000以上のDNAの転写因子に必要であることが分かっています。

 

亜鉛に育毛効果はないですが、絶対に不足しないように。

 

ちなみに、筆者が配合量・安全性・評価・コストを調べ尽くし、ベストだと判断し、愛用している製品。

失敗したくないならとりあえずコレを買っておけば大丈夫かと。1日2錠とありますが、1錠で十分です。

 

Now Foods, 全領域ミネラル・カプセル、240カプセル

 

まとめ

以上、『亜鉛に特別な育毛効果はない。ただし不足するとヤバい。』でした。

 

ここでは亜鉛に育毛効果はないという結論となりましたが、「亜鉛 育毛効果」と調べると、ほとんどのサイトで「育毛効果がある!!!」と主張されています。

最近は本当に情報汚染が進み、ちゃんとした情報を得ることが難しくなってるので、嘘や誤った情報に振り回されないようにお気を付けください。

もちろん、当サイトも間違っている可能性はあるので、他サイトもみてご判断を。

 

+ 参考文献(クリックで表示)

  • Zinc Deficiency Associated with Hypothyroidism: An Overlooked Cause of Severe Alopecia.
  • The Therapeutic Effect and the Changed Serum Zinc Level after Zinc Supplementation in Alopecia Areata Patients Who Had a Low Serum Zinc Level.
  • Prevalence of Nutritional Deficiencies in Hair Loss among Indian Participants: Results of a Cross-sectional Study.
  • Zinc and Skin Disorders.
  • Inhibition of 5 alpha-reductase activity in human skin by zinc and azelaic acid.
  • Dietary zinc deficiency alters 5 alpha-reduction and aromatization of testosterone and androgen and estrogen receptors in rat liver.
  • Effect of zinc administration on plasma testosterone, dihydrotestosterone, and sperm count.
  • Diffuse alopecia in a child due to dietary zinc deficiency.
  • ZIP2 Protein, a Zinc Transporter, Is Associated with Keratinocyte Differentiation.
  • The role of psychological factors and serum zinc, folate and vitamin B12 levels in the aetiology of trichodynia: a case-control study.

 

 

役に立ったら下のグッドボタンをぽちっと。

根拠のある薄毛改善のための情報をもっと知りたい!」って人は、他の記事もチェックしてみてくださいな。

 

この記事は役に立った?

0

-育毛成分

Copyright© Rekami , 2020 All Rights Reserved.