論文をもとに発毛・育毛の真実を発信し続けるサイト

Rekami

ソルビット液の効果と副作用|育毛剤の成分解析

更新日:

育毛剤にソルビット液という成分が含まれていることがあります。

有効成分としては扱われていないのでほとんど説明されることはないですが、それなりに重要な成分だったりします。

ソルビット液がなぜ含まれているのか、どんな効果・副作用を持つのか、見ていきましょう。

 

ソルビット液とは

ソルビット液は糖アルコールの一種で、ソルビトールやグルシトールとも呼ばれます。

保湿剤・清涼剤として化粧品に配合されるほか、甘味料として食品にも利用されています。

 

効果

ソルビット液の効果

  • 保湿・皮膚バリア修復
  • 品質維持

ソルビット液には人体に有効な効果はあまりなく、製品の品質を維持する効果が主です。

保湿・皮膚バリア修復効果もあるようですが、まだ根拠が乏しいので、オマケみたいなものと思っておきましょう。

各効果を簡単に解説していきます。

 

保湿・皮膚バリア修復

ソルビット液を含有する局所製剤を用いた実験で、保湿効果と皮膚バリア修復効果が確認されています。

肌のうるおいを保ち、皮膚バリアを修復することで頭皮の健全化が期待できます。

参考論文:1(英語)

 

 

品質維持

ソルビット液を添加することで菌が繁殖しづらくなり、食品の日持ちも良くなります。

 

 

副作用

ソルビット液の副作用

  • 下痢・腹痛

基本的に副作用はないとされていますが、体質によっては下痢や腹痛を起こすことがあります。

また、大量に摂取すると腸などに重篤な症状に陥ることがあるため注意が必要です。

 

育毛剤などの外用では副作用の心配はありません。

 

まとめ

以上、『ソルビット液の効果と副作用|育毛剤の成分解析』でした。

品質維持において大きな効果をもつ成分です。

根拠は乏しいですが、肌へのいい影響があるのもうれしいですね。

 

では要点のまとめです。

 

今回の要点

 

  • ソルビット液は糖アルコールの一種

 

ソルビット液の効果

  • 保湿・皮膚バリア修復
  • 品質維持

 

ソルビット液の副作用

  • 下痢・腹痛

育毛剤などの外用では副作用の心配はない

 

役に立ったら下のグッドボタンをぽちっと。

根拠のある薄毛改善のための情報をもっと知りたい!」って人は、他の記事もチェックしてみてくださいな。

 

この記事は役に立った?

1+

-その他成分, アデノゲン

Copyright© Rekami , 2020 All Rights Reserved.