論文をもとに発毛・育毛の真実を発信し続けるサイト

Rekami

ノコギリヤシに育毛効果はある。ではどの程度の効果なのか?

更新日:

ノコギリヤシは結構前から「育毛効果がある!」と言われてます。

実際どうなのかと思っている人もいるかと思いますが、育毛効果があることは事実なんですよね。

今回は育毛効果の根拠はもちろん、もう一歩踏み込んで、どの程度の効果があるのかまでお話ししていこうかと。

 

ノコギリヤシとは

ヤシの一種で、ノコギリパルメットというのが日本での正式名。

近年、前立腺肥大症や男性型脱毛症の治療に役立つとして研究が進められている。

 

ノコギリヤシに育毛効果はある

今回調べたところ、ノコギリヤシの育毛効果の根拠となる論文は4つ見つかり、効果を否定するものは見つかりませんでした。

しかも、その4つはどれも臨床研究(実際に効果を観察する研究)。

確かにまだまだ研究例は少ないですが、ほぼ間違いなくノコギリヤシには育毛効果があるでしょう。

ちなみに有効なのはAGAに対してのみです。

 

どの程度の育毛効果をもっているのか

まず、ノコギリヤシの育毛効果は5αリダクターゼの阻害効果によることから男性型脱毛症(AGA)にしか効きません。

ほかの脱毛症に対して使っても全く効果はないのでその点は注意。

 

本題のノコギリヤシの育毛効果はどの程度かというと、「320㎎でフィナステリド1㎎のおよそ半分」ぐらいの効果ですね。

 

研究ではAGAの男性100人を2つのグループに分け、一方はノコギリヤシを1日320㎎、もう一方はフィナステリドを1日1㎎を24か月使用して…

結果、ノコギリヤシは38%が、フィナステリドは68%が改善したとのこと。

68/38=約0.55 なので、「320㎎でフィナステリド1㎎のおよそ半分」ぐらいの効果というわけです。

 

ひとつの比較研究をもとにしているので、信頼性は高くないですが、全く的外れということはないかと。

 

 

どう活用すべきか

では、どう活用するべきかなんですが…

フィナステリドの代わりに使う

というのが最も考えられる活用法でしょう。

 

ただ、基本的にフィナステリドで問題ないなら乗り換える必要はないですね。

 

具体的には

  • フィナステリドを使いたいけど副作用が怖い人
  • フィナステリドを使っていたけど副作用が出てやめた人
  • フィナステリドを使うほどではない軽度のAGA患者

こういった人は試してみてもいいんじゃないかと。

 

番外:なぜAGAに効くのか

なぜノコギリヤシがAGAに効くのかの説明をすこし。

(用語をバンバン出すので、分かりにくいかも)

ノコギリヤシのAGA治療における作用のメカニズムは解明されていませんが、分かっていることはいくつかあります。

 

まず、ノコギリヤシにはフィトステロールとフラボノイドが含まれており、これらは2つの抗アンドロゲン作用をもっています。

ひとつは、DHTとアンドロステンジオール細胞内受容体に関与するもの。もうひとつは、5αリダクターゼのⅠ型Ⅱ型の阻害を介するものです。

 

次に、ノコギリヤシのエキスには脂肪酸が含まれており、そのうちオレイン酸とラウリン酸が5αリダクターゼを阻害します。

オレイン酸はⅠ型を、ラウリン酸はⅠ型・Ⅱ型両方に作用します。

 

現状、分かっていることはこれぐらいのよう。

 

まとめ

以上、『ノコギリヤシに育毛効果はある。ではどの程度の効果なのか?』でした。

こうして効果をみると下手な育毛剤よりもよっぽど効果があるんじゃないでしょうか。

ただ、副作用がないというのはどうなんでしょう。

フィナステリドと同様にDHTの産生を阻害することから、同じような副作用が出てもおかしくない気がします。

単に効果が小さいから副作用も出ないということなのかな?

まあフィナステリドよりも安全なのは間違さそうですし、神経質になる必要もないですね。

 

今回の話を3つにまとめると…

  1. ほぼ間違いなくノコギリヤシには育毛効果がある
  2. ノコギリヤシ320㎎でフィナステリド1㎎のおよそ半分の効果
  3. ノコギリヤシはフィナステリドを使えない人の代替品になる

って感じです。

フィナステリドの副作用が怖いって人は、とりあえずノコギリヤシを使うといいかも。

 

+ 参考文献(クリックでひらく)

  • Comparitive effectiveness of finasteride vs Serenoa repens in male androgenetic alopecia: a two-year study.
  • Treatment of male androgenetic alopecia with topical products containing Serenoa repens extract.
  • A randomized, double-blind, placebo-controlled trial to determine the effectiveness of botanically derived inhibitors of 5-alpha-reductase in the treatment of androgenetic alopecia.
  • EFFECTIVENESS OF SERENOA REPENS ON ANDROGENETIC ALOPECIA

 

 

役に立ったら下のグッドボタンをぽちっと。

根拠のある薄毛改善のための情報をもっと知りたい!」って人は、他の記事もチェックしてみてくださいな。

 

この記事は役に立った?

2+

-AGA, 育毛成分

Copyright© Rekami , 2020 All Rights Reserved.