論文をもとに発毛・育毛の真実を発信し続けるサイト

Rekami

へアマックスは全部で3種類|それぞれの比較と特徴まとめ

更新日:

ここではヘアマックス製品それぞれを比較し、利点や欠点などの特徴を洗い出して、まとめております。

へアマックス3種の比較

  レーザーバンド82 ウルティマ12 プリマ9
レーザー数 82個 12個 9個
使用時間 1分30秒 8分 11分
使用頻度 週3回 週3回 週3回
バッテリー内蔵
重量 428g 170g 149g
価格 108,900円 71,400円 38,400円

 

使用方法の違い

レーザーバンド82

レーザーバンド82はその名の通りバンドのような形をしており、頭にかぶせるように乗せて使います。

 

ウルティマ12|プリマ9

ウルティマ12とプリマ9はクシのような形をしており、先端側にある照射器を頭に当てて使います。

 

それぞれの利点&欠点

レーザーバンド82

レーザーバンド82の利点は、

  • 1分30秒という超短時間で済む
  • 位置の調節が30秒ごとなので、焦らず使用できる
  • レーザー数が多いため、頭皮全体をムラなく照射できる
  • 頭にかぶせたまま、本を読むなど両手を使った作業ができる

といった点。

やはり、1分30秒という短時間で済ませられるのは有難い。10年以上使うことを考えると、使用時間は重要です。

しかも、位置の調節は30秒ごとに3回行えばいいだけ。焦らずリラックスして使用できます。

また、ムラなく照射できるというのも「ちゃんと光が当たっているのだろうか?」などの心配がなくなり、ストレスなく実践できます。

 

一方の欠点としてはやはり、

  • 価格が高い

といった点。

他のタイプと比べて、10万円以上と、HairMax製品の中で最も高級な製品となっています。

多くの人にとって、少し躊躇してしまう価格でしょう。

 

ウルティマ12

ウルティマ12の利点は、

  • プリマ9より3分短い時間で済む
  • 気になるところにだけ照射できる
  • レーザーバンド82より安い

といった点。

プリマ9との3分の差にそれほど価値があるのかと言うと、微妙なところ。とはいえ、短い時間で済むのに越したことはないでしょう。気になるところだけ照射できるというのは、円形脱毛症などの一部だけの脱毛症の方にはいいかもしれませんね。価格はレーザーバンド82より3万円ほど安くなっています。

 

一方の欠点としては、

  • 照射時には4秒おきに場所をずらす必要があるため、気が抜けない
  • 照射範囲が狭い&手動で場所を調整するため、治療効果にムラができるかも
  • プリマ9より価格が高い

といった点。

4秒おきに場所をずらすのは意外と大変で、面倒です。

また、照射範囲が狭く、照射位置の調整のほとんどが人力なので、どうしてもムラのある照射になってしまいます。そのことで治療効果にもムラが出るかもしれません。

そのほか、先ほどは「レーザーバンド82より安い」ことが利点といいましたが、一方で「プリマ9より高い」ことが欠点ともいえます。

 

プリマ9

プリマ9の利点は、

  • 価格が最も安い
  • 気になるところにだけ照射できる
  • 軽いため、疲れにくい

といった点。

なんといっても価格が最も安いというのがプリマ9最大の利点です。38,400円とウルティマ12と比べて3万円ほど安くなっています。

気になるところにだけ照射できるというのは「ウルティマ12」と共通で、円形脱毛症の方には利点になるでしょう。また、「ウルティマ12」と比べて軽いので照射時に疲れにくいということもあります。

 

一方、欠点は、

  • 照射時間が11分と、最も長い
  • 照射時には4秒おきに場所をずらす必要があるため、気が抜けない
  • 照射範囲が狭い&手動で場所を調整するため、治療効果にムラができるかも

といった点。

やはり最大の欠点は11分もの照射時間。4秒おきに場所をずらさなければいけないことを考えると、かなり面倒かと。

また、これは「ウルティマ12」と共通ですが、照射範囲が狭く、照射位置の調整のほとんどが人力なので、どうしてもムラのある照射になってしまいます。そのことで治療効果にもムラが出るかもしれません。

 

当サイトからみたおすすめ

勝手ながら当サイトがおすすめするなら、「レーザーバンド82」か「プリマ9」ですかね。

まず、長期的に考えるなら「レーザーバンド82」がダントツでおすすめでして、理由はコスパと使いやすさが圧倒的だからです。

レーザーバンド82は他と比べて、

  • レーザー数が6-9倍
  • 使用時間が5分の1以下

となっており、単純に考えて5倍以上の性能差があるわけですが、価格は3倍程度です。(実際には3倍以下)

これだけでも十分に選ぶ理由になるのですが、それプラス「頭にかぶせるだけ」「30秒放置を3回すれば完了」という利点があります。

「頭にかぶせるだけ」「30秒放置を3回すれば完了」。それだけでいいの?と思ってしまうぐらい楽なんですよね。

このようにコスパが良く、使いさすさも抜群というわけです。

 

「プリマ9」をおすすめする理由は、単純に最も安いからというのと、「ウルティマ12」と比べてもそこまで見劣りしないからです。

ウルティマ12に関しては、性能面もコストもちょっと中途半端な気がします。あえて選ぶ理由がないといいますか。

 

多少の奮発はできるよ!」という方はレーザーバンド82。「カツカツで余裕ない...」という方はプリマ9。がいいんじゃないでしょうか。

 

まとめ

以上、『へアマックスは全部で3種類|それぞれの比較と特徴まとめ』でしたー。

参考になれば幸いです。

へアマックスは安い買い物ではないので、じっくりと検討してから購入しましょう。

うーん、「利点と欠点」の項目あたりは少し冗長でしたかね。どうにか改善したいところ。

 

へアマックス|全記事への案内ページにもどる »

 

役に立ったら下のグッドボタンをぽちっと。

根拠のある薄毛改善のための情報をもっと知りたい!」って人は、他の記事もチェックしてみてくださいな。

 

この記事は役に立った?

1+

-へアマックス, 低出力レーザー

Copyright© Rekami , 2020 All Rights Reserved.