論文をもとに発毛・育毛の真実を発信し続けるサイト

Rekami

へアマックス「レーザーバンド82」が届いたから写真と動画で紹介していくよ

更新日:

へアマックス製品である「レーザーバンド82」が届いたので、写真と動画で紹介します。

へアマックスは海外製品ということで、ちゃんとしたものなのか不安ですよね。あんな高いお金払っておもちゃみたいなものが届いたらと思うと、なかなか決心できるもんじゃありません。

ここで、どんな見た目なのか、ちゃんと動くのか、充電はできるのか、熱くないのかなど、かなり事細かく紹介しますので参考にしてみてください。

外箱

フロント面には「へアマックス」「レーザーバンド82」と英語表記され、下のほうには「育毛レーザー光線機器ですよー」「FDA認可の男女両方に薄毛改善効果があるよー」って感じのことがかかれております。

背面には、フロント面にかかれていることプラス、「90%以上の確率で改善したよー」「臨床試験済みだよー」「博士も推奨してるよー」「16週間で効果でるヨー」なんてことがかかれていますね。

側面は、一方は臨床試験済みの脱毛タイプと肌色のタイプが紹介されていて、もう一方は「26週間でここまで改善したよ!!」って例の紹介です。

うーむ、かなりキッチリしていますね。期待感がふくらみます。

開封!

実は、外箱が2重構造になってまして、まずスポッっとカバーをはずすと、これまた変わったタイプの開け口が扉になった箱がでてきた。その扉を開くと...

  はい。取り扱い説明書です。日本語のものと英語のものが二つ入ってます。(公式には日本語の取説は付いてこないとかいてあるが...問い合わせてみると、最近は同梱されているとのこと)

  デデン!!お見えになりました、レーザーバンド82。思ったより大きい感じでしたが、持ってみると逆に思ったより軽い。裏には82個のレーザー口がびっしり。

レーザーバンド82がはめ込まれていた台をカポッとはずすと、なにやら青い箱が。

青い箱を開けると、白いちいさな箱が出現。中にはUSB-ACアダプタ。

そして、充電コード。

さらにその下には・・・・・・・・・・・・・

 

何もなかった。

入っていたもの

  • 取り扱い説明書 >日本語&英語
  • 製品本体 >レーザーバンド82
  • 充電コード
  • USB-ACアダプタ

30分ほど充電

さっそく使いたいところですが、まずは充電。

充電口を確認。底?にあります。

充電に必要なものはこのふたつ。充電コードとUSB-ACアダプタですね。

 アダプタはちゃんと日本のコンセントにささりました。で、アダプタと充電コードをつないで、レーザーバンド82につなぐ。

挿し込みすぎないように注意!(レーザーバンド82につなぐときに、奥まで差さってない感がありますが、これでokみたいです。)

上の動画のように点滅したら充電成功!

スイッチオン

30分充電したあと、さっそくスイッチオン。

・・・あれ?つきません。(カチカチカチカチカチカチ)まさか不良品?

お!ついた!

どうやら、すっくり押さないと付かないようです。「カチッ」ではなく、「カッチッ」って感じ。パソコンの電源と同じですね。誤動作をふせぐためでしょう。

  レーザーはこんな感じ。ああ、結構まぶしい。(直接見てはいけません)

想像より強力な感じで、頭にかぶせるのはちょっと怖いかも。関係ないですが、最後の写真神々しくないですか。神々しいと思ったら下のグッドボタンよろしくお願いします。

そうこうしていると、急に本体が震動して私はビクつきました。電源がつくと、30秒ごとに震えるようです。これを合図に照射するところを変えていくわけですね。

光に手をかざしてみる

いきなり頭にのせるのは怖いので、手をかざしてみました。当たり前ですが、全く熱くなく、ほのかにあったかい程度。(手をかざすのは正解でした。取説にも、光アレルギーなどを確かめるために、手で試してから使うことを推奨しています。)

もう一度ボタンを押す

動作確認を終え、電源を消そうと、もう一度ボタンを押す。すると、電源が消え...ません。(カチカチカチカチカチカチ)まさか不良品?

さらに押す(ちゃんと)

もう一度ちゃんと押すと、消えました。さっきは押せてなかったのかと思い、もう一度試してみてもやっぱり2回押さないと消えません。まさか不良品?

取り扱い説明書を見てみると、電源ボタンを一回押すと、30秒治療法モードで起動し、二回押すと4秒治療法モードに切り替わり三回押すと電源が消えるようです。

こんな感じで。

ちなみに、30秒治療法と4秒治療法の違いを問い合わせたところ、「一回の当てる時間がかわるだけで、効果や副作用には一切違いがない」とのこと。「じゃあ何でわざわざモードで分けてるの?」とあらたな疑問がわきましたが...まあ、問い合わせるほどでもないので気に入った方を使えばいいか。

頭にのせて使ってみる

はい。実際に使ってみました。(歯みがきしながら)歯みがきしながら使ってみたものの、これ、ながら使用は不必要ですね。

1分30秒なんて言葉通り、あっという間なので、逆にややこしさを感じました。笑

 

さいごに

以上、『へアマックス「レーザーバンド82」が届いたから写真と動画で紹介していくよ』でした。

いろいろと手こずりましたが(取説を読まないから)、一度わかると超簡単でした。「これだけでいいの?」って思っちゃいます。

これを4ヵ月続けるだけで薄毛が改善できるなんて良い時代になったものです。

もちろんこれだけじゃフサフサレベルにはなれませんが、やっぱり現状もっともおすすめしたい治療法ですね。

効果は「10以上の研究で証明されている上に改善成功率が93%」と凄まじく、さらに心配するような副作用が一切ありませんし。

9万円という値段が高いと思うかもしれませんが、10-15年使えるように作られているため、月換算すると750円以下と、あり得ないほどの安さ。(これは他の治療法と比べると10分の1ぐらいのコスト

こんなこと考えると、「でも、半年で壊れたりするかもしれないし...」という恐怖が出てくるんですが、実は2年保証がついているため、そんな心配も無用です。最低でも2年は使えるため、一番高く付いても月4000円。その辺の育毛剤と比べると、半分の値段ですね。

また、AGAクリニックなんかだと、安くても月2万円ぐらいかかりますし、変なクリニックに引っかかって高額な治療代を請求される可能性もあります。

へアマックスなら月750円以下で、自宅でくつろぎながら何の心配もなく治療をすることができます。

といった感じで、メリットが多すぎて、へアマックスをすすめるしか選択肢がないんですよねえ。

あと、へアマックスが効果的だという確証がえられたのは2017年とかなり最近なので、何かのきっかけがあれば爆発的に人気が出るかも。入手困難になったり、値上がりする前に手に入れておいた方がいいかもしれません。(露骨なあおり)

 

 

役に立ったら下のグッドボタンをぽちっと。

根拠のある薄毛改善のための情報をもっと知りたい!」って人は、他の記事もチェックしてみてくださいな。

 

この記事は役に立った?

2+

-へアマックス, 低出力レーザー

Copyright© Rekami , 2020 All Rights Reserved.