論文をもとに発毛・育毛の真実を発信し続けるサイト

Rekami

超過激-薄毛改善講座-part.0

公開された場所ではあまり過激なことは言えないため、このページに気づいた方のみ、育毛の真実をちょっと過激にお伝えするといった目的で作ることにしました。

この講座を見れば、計算上99%の確率で薄毛が改善する方法が分かります。

早速講座を始めていきたいところですが、まずは私がどのようにして薄毛を改善したのかお話します。

 

私は、高校生の終わりごろの18歳からAGAが始まり、大学入学してから徐々に薄毛になっていきました。

そして、22歳あたりからは無視できないレベルの薄毛に。完全なる若ハゲですね。

このときは、暇があれば育毛に関する情報をネットで探すというような状態だったことを覚えています。

22-23歳までの1年間、片っ端からネットで得た情報をもとに様々な改善法をためしました。が、全くと言っていいほど効果は出ない。

高い育毛剤をつかっても、マッサージをしても、シャンプーを変えても、亜鉛をとっても、ビオチンをとっても、イソフラボンをとっても、ノコギリヤシをとっても、改善なんてしませんでした。

何をしても効果が出ないことで、イライラし、悩み、落ち込む。ストレスで逆に薄毛は悪化すらしていたように思います。

23歳になったあたりからは、現状を打開しようと、研究論文を読み始めました。研究論文なら何か確実に薄毛を改善する方法が見つかるのではないかと思ったからです。

研究論文を読み漁っていると、私の中に確かな知識が積みあがっていくと共に、気が付いてしまいました。

それは「ブログなどにある情報は間違いだらけ」だということ。

科学的根拠がないことも平気で書いたり、危険でもないことを危険だと言ったり、効果のでないものを平気で勧めます。

つまり、私は「間違った情報」に踊らされ、騙されて、商品を買っていたわけです

このことに気が付いたとき、私の心の中は怒りと悔しさでいっぱいでした。

今まで必死に調べた時間はなんだったのだろうと。今まで使ったお金はなんだったのだろうと。

そこから私はその時間とお金を無駄にしないためにも、絶っ対に薄毛を改善してやろうと、それまで以上のモチベーションで調べました。

論文を読む、読む、読む。

1つ、また1つと科学的根拠のある、信頼できる改善方法を知っていきました。

そして、そのうちの一つを実践すると、ビックリすることにたった4ヶ月で薄毛の改善に成功したのです・・・

・・・とまあ、このようにして私は薄毛を改善させました。

 

上記のような経験をして分かったのは、一番怖いのは「間違った情報」だということ。

間違った情報を得ると間違った道に進みます。間違った道に進むと、進むのに使った時間・お金・苦労、すべてが無駄になります。

しかも、無駄だったことを知ったときのストレスは尋常ではありません。(経験者は語る)

つまりは「間違った情報」を取り除きつつ「正しい情報だけ」を得ていかなければならないわけですが、これが非常にむずかしい。

だって、ブログなどはほとんど情報の出どころを示しておらず、正しいかどうかを見分けるなんてできませんから。

でも、「そんなこといったって、どうすればいいんだ」「難しそうな英文の研究論文を読めっていうのか」「そもそもどうやって論文を読めばいいんだ」ってなりますよね。

 

その解決策として作ったのがこの講座です。

この講座では私が薄毛改善までに学んだこともとに、「間違った情報を取りのぞき、正しい情報を得る方法」と、「正しい薄毛改善方法」をお伝えします。

講座をみてすぐに実践すれば、半年でもかなりの確率で改善できますし、1年以上続けたときの薄毛改善成功率は計算上なんと99%です。

ちなみに講座はすべて無料。「どうせ肝心なところは有料だろ」といった心配は無用です。

 

では、講座を始めていきましょー。

この先は公開した場所では言いにくい、かなり過激な内容があるため、パスワードをかけています。パスワードは【kageki123】です。

続き >> 超過激-薄毛改善講座- part.1

更新日:

Copyright© Rekami , 2020 All Rights Reserved.